一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

○【4月から勉強を始めて合格】
2017年03月29日
合格物語で4月から勉強し,合格されたNさん(受験回数2回)の勉強法をご紹介します.Nさんは,以前,教育的ウラ指導様主催のイベントにて上手な勉強法を発表されています.こちら
下記は,合格後,Nさんから頂いた合格体験談です.
_________
合格物語での学習はとても自分には合っていました。本格的に勉強し始めたのは4月からでしたが、以前から講習会に参加していたこともあり、かなり効率的に勉強を進めることができました。 最初は勉強を習慣づけるのに苦心しましたが、そのような時期にはソフトが取り掛かりやすかったです。 受験生の声を反映させて改良されてきていることが使ってみてすぐにわかりました。 そして、学習は主にWeb講義をベースに進めていきました。 ポイントをおさえてからだとはじめてみる問題もとっつきやすくなりました。 また、音声や、PDFデータ、印刷物を持ち運びできるというのは、(購入の決め手でもあったのですが、)とても良かったです。朝早めに出勤して勉強したり、昼休みや移動時間も学習にあてることができました。なかなか思うように進まなかったり焦ってしまうようなときもありましたが、過去問でどれだけ得点できたかがデータで検証されていることから(こちら)、受験者としては、「これを全てマスターすれば確実に合格できる!」という安心感がありました。
7月に入ってからは、「二度と見なくても解けるか解けないか」を印刷物で全問チェックしていき、もう見なくていいものは線で消していき、「直前に一巡すべき問題」をどんどん減らしていきました。後輩や知人など、機会があれば合格物語をすすめていきたいと思っております。本当に、どうもありがとうございました。
_____________

合格確定後にNさんより頂いだ別のアンケート内容もご紹介しておきます.

【質問】合格物語で学科試験勉強を行うことにした「決め手」を教えて下さい.

【回答】これだけの教科数がある試験なので、
1.教材を何冊も集めたりせずになるべくシンプルにしたかったこと
2.通勤時間や昼休みの時間を上手く活用したかったこと
この2点を満足させるのは、合格物語をおいて他にないと思い決めました。
 
【質問】今年の学科試験を受験してみて,アナタにとって最適な勉強方法とはどんな内容だと思いましたか.

【回答】最初はソフトをざっと流し、試験直前は紙資料へと移行しました。初見のとっつきにくさを解消するのにWeb講義や講習会が非常に役立ちました。紙資料はファイルに分けて持ち歩いたりでき、印などつけることで分野ごとの理解度や分量が一目で把握でき、使いやすかったです。逆にソフトは模試などで理解不足な項目があったときに用語を検索するのに活用しました。

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所