一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【大阪地区 施工2,3講習会の参加者アンケート結果】
2017年06月12日
■【大阪地区 施工2,3講習会の参加者アンケート結果】
6月3日,4日に開催した「大阪地区 施工2,3 講習会」にご参加頂いた皆様からのアンケート結果を紹介いたします.
 
【参加を決めた理由】 
・現場を知らないので、問題文を読むだけでも時間がかかります。講習会に参加して、解説丸暗記と、間違った解釈を減らしたいです。
 
・現場を見る機会が少ない私にとって、施工は丸覚えするしかなく、何かヒントをいただければと思い、今回も参加を希望させていただきました。
 
・いつも細かい数字や何を言っているのかさっぱり分からない問題に 振り回されている感じで、最終科目で投げやりになりがちなので、 重要ポイントを押さえてブレをなくしていきたいです。
 
・それなりには解けているのですが、まだまだ覚えるべき基本事項を覚えきれていないことと、勉強の遅れを取り戻したいため。
 
・施工は覚える事が多く、取りこぼしに要注意なので、要点のおさえ方や、日頃勉強した内容の復習のため参加を希望しました。
 
・暗記科目をどのように攻略するのかを学び、これからの追い込み勉強に活かしていきたいです。
 
・施工は、一巡はしたが、まだ数値が曖昧なので、復習の為。
 
【参加した感想】 
・わからないこと(知らないこと)を解説を読んで、何となくわかったことにしていた問題が「どの部分を問われているのか」がわかるようになり嬉しかったです。試験までの時間は限られていて、今後どうやって勉強を進めていこうか悩んでいましたが、とても「できそう!」な気がして、やる気が出ました。思うように勉強が進まず、焦ってばかりだったので、参加して本当に良かったです。ありがとうございました。
 
・設計請負契約書は、会社で最近扱ったところですが内容を理解しておらず改めて詳しく知ることができ、知識向上に繋がり役に立ちました。契約書も5年おきに更新されることを知り、今年度変更したところが理解できたことがよかったです
  
施工科目は、覚える数字が沢山あり、脱落していたのですが、復習しやすいように、ポイントを教えて頂いたので、助かりました
 
・今回は施工のみだったのですが、全体的に余裕のある講義で満足しています。届出内容など、やみくもに覚えようとしてもなかなか覚えきれないので、提出先の覚え方などヒントを得られてよかったです
 
・プレキャスト、左官、タイル工事の解説がありましたが、意外と覚える項目が多く・・・ですが、ポイントを絞ってもらったおかげで、整理しやすかったです。また、工事請負契約に関する問題解説は、約款を見ながら行うことで、理解が深まりました。
 
自分なりに理解したことを誰かに説明することができると、自分の理解度が上がるのだと思いました

独学ですが、受験生どうしで質問したり答えたりできる環境ができたことに感謝します


  

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所