一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【キーワード検索:冬至】
2017年12月23日
■【キーワード検索:冬至】
ブログ大賞にエントリーされている,しんやさんのブログ
「Progress2018 〜一級建築士への挑戦〜」に「冬至の日の問題」が記載されていますので紹介いたします.
イメージを描き出してから解答してみてください)
------------------------------------
〇か×かで答えよ
1. 冬至の日の終日日射量は,東向き鉛直面に比べて,西向き鉛直面のほうが大きい.
2. 冬至の日の終日日射量は,水平面に比べて,南向き鉛直面のほうが大きい.
3. 冬至の日の終日日射量は,西向き鉛直面に比べて,南向き鉛直面のほうが大きい
4. 北緯35度の地点における南向き鉛直壁面の1日の可照時間は,春分の日及び秋分の日が12時間で最長となり,冬至の日が最短となる
5. 北緯35度の地点における冬至の日の終日日射量は,南向き鉛直面より西向き鉛直面のほうが小さい
 
答えは,ブログへ
------------------------------------
合格物語2018ソフトで「冬至」をキーワード検索してみると「環境」「計画」科目で18問(夏至は12問)にヒットしました.
問題文解説文小項目の中から該当する用語を検索します.複数のワードを入力すると「アンド検索(AかつB)」となります.また,「年度指定」や,「付箋」との絞り込み検索も可能です.
思いついたワードで検索してみると,意外な問題コードにヒットすることがありますのでお試しください.

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所