一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【2月 大阪 力学計算講習会の参加者アンケート結果】
2019年02月17日
■【2月 大阪 力学計算講習会の参加者アンケート結果】
2月2日,3日に大阪で開催した力学計算講習会にご参加頂いた皆様からのアンケートの一部を紹介いたします.
  
【参加を決めた理由】
・構造を得点源にできるように強化を図りたい
 
・昨年本試験で公式が出てこず、思うように回答できませんでした。再度しっかり身に着けたいので参加を決めました。
 
・去年は力学の勉強をする時間がなく捨ててしまいました。今年は力学に力を入れていきたいので講習会より勉強のリズムを作りたく参加することにしました。
 
・苦手意識のある力学を早い段階で強化しておきたかった。
 
・計算が遅い、正解に早くたどり着きたい
 
・構造は丸暗記レベルでの学習だったので、ちゃんと意味を理解しておきたくて参加を決めました。
 
・一番の苦手科目なので、1問でも多く回答できるよう苦手を克服したい。
  
【参加した感想】 
・毎年、試験で得点がしにくい科目(力学不得意)。勉強も後回しにしがちで、どう取り組めばいいのか分かりませんでした。講習会の先生の言葉の通り、「内容がチンプンカンプン」というのは無くなり、力学の問題を解いてみようと前向きになれました。それくらい、講習会の内容が分かり易かったです。
 
・とても分かりやすくて勉強になりました。ただただ暗記して覚えていた解き方の意味が分かり、理解が深まりました。参加して良かったです。
 
いままでは勘で解くだけで時間が足りなく困っていましたので、目から鱗が落ちた思いです。有難うございます。
 
・構造問題の解き方として、逆に読み、どのように答えていくか考えることを教わり、復習したとき時間はかかりましたが、道筋が見えてきました。今は、忘れないようにポイントを記録しながら進めています。できないことをあきらめてましたが、解けるようになったら感激ですね。少しずつ得点源になるように進めたいと思います。
 
覚えなければならない公式、解き方がより明確になりました
 
・今回予習を行っていった上で、わかりにくかったところを集中して受けたので理解度があがり良かった。また、たわみの公式がなんとなく覚えていただけで、今回の覚え方を聞いてマスターできました。
 
・講習会を受講する前はどこから手を着ければわからない状態でしたが、受講後は「きっかけ」はつかめたと感じました。参加してよかったです。
 
・一通りの基本をしっかりと復習できたので、だいぶ頭の整理ができました。今後の勉強の取り組み方もアドバイスしていただいたのでやる気が出る講習会でした
 
自分で解くより、手っ取り早かった

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所