一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

○【1巡目は大枠をザックリ把握】
2019年12月19日
○【1巡目は大枠をザックリ把握】
令和元年の学科合格されたZAKISAWAさんのブログに「1巡目の注意点」について書かれています.合格物語で合格した受験生に学びましょう.
-------------------------------------------
僕の場合、試験までに合格物語を3巡するという目標を立ててました。
 
その中で、1巡目にはまず、過去にどんな問題が出ているかという、大枠というかざっくりとした問題の傾向を把握することが目的でしたので、解説を表示した状態(表示オプション:問題+解説+正解)で過去20年分の問題を一通り目を通しました。
 
ポイントとしては、この時点ではよくわからない問題には深入りしないことでしょうか。
全体感を斜め読みするイメージですかね。
 
ただし、この時点で確実に理解している問題については、2巡目以降の負担を減らすため、理解度(Ctrl+R)を「正解(緑色)」にしていました。
詳しくは,こちら
-------------------------------------------
ソフト機能「〇×問題」については,こちら

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所