一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【アンケート結果:東京 1月 環境講習会】
2020年02月01日
■【アンケート結果:東京 1月 環境講習会】
1月25日,26日に東京で開催した環境講習会にご参加頂いた皆様からのアンケートの一部を紹介いたします.
  
【参加を決めた理由】
・環境がわかっているようで、わかっていない気がするから
 
・今後の学習の上で基礎的内容が曖昧なまま問題をこなすことを避けるため
 
・去年、資格学校に通ったので、今年はもう良いかと。別の教え方で説明を聞いて、理解の幅を広げたい
 
・二日間でポイントを押さえた講義で効率的に学習したいと思ったので。
 
・資格学校に通学していますが、そこの教え方とは別の視点もあるのではないかと思い、参加してみようとおもいます。
 
・問題で問われている定義や現象がイメージしにくいので、ポイントを押さえて理解できるようになりたいです。
 
・合格された方から良い評判を聞いたから
  
【参加した感想】
・合格物語の環境科目を1巡してから受講できたので、理解度がより深まったと思います。特に、有効温度や湿り空気線図、SATなど環境科目の理論の部分が、先々で空調設備の設計につながるという視点が今までなかったので、設備科目とのつながりも意識しながら勉強を進めていきたいと思いました。また、自然換気設備と機械換気設備の違い、顕熱と潜熱の違い、昼光率と昼光の違いなど間違えやすいところを法規やイメージと絡めて解説していただき、アウトプットしやすいかたちで覚えられたのがとても良かったです。
 
イメージを問題の横に図示するのは練習が必要ですが、他の受験生の回答を見ながら解説してもらえるので、どこを押さえどう覚えるか、すごくわかりやすかったです。字面を暗記していた項目を理解する糸口がつかめてきました。今は、練習(過去問)頑張ります。ありがとうございました
  
伝熱:熱の伝わり方の覚え方及び日照日射:季節による可照時間の覚え方など、直接聞くことでイメージが膨らみ、暗記しやすくなりました。合格物語で学習していますが、プラスαで講習を受講する方が力になると実感できました。
  
・講義や演習問題を通してアウトプットの重要性・インプットのコツを学べたことで、今後の学習の進め方に大変参考になりました
 
環境の間違いやすいポイントが学べた
 
・限られた時間の中で、覚えかた、自分の頭の中の整理の仕方を教えていただいてよかったです。

 
・講習会に参加した事で、曖昧だった所が整理されて、問題を解きながらしっかり頭に入ってくるようになりました
 
・頭の中が整理され、色々と関連づける事ができるようになりました。個別の質問も適切にお答え頂きました。どうもありがとうございました。
 
・書籍「合格者たちの勉強法」に載っている選択肢の比較方法や、取りこぼさない考え方が分かりました
 


<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所