一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【アンケート結果:東京 2月 設備講習会】
2020年02月17日
■【アンケート結果:東京 2月 設備講習会】
2月8日,9日に東京で開催した設備講習会にご参加頂いた皆様からのアンケートの一部を紹介いたします.
  
【参加を決めた理由】
・要点をまとめ、学習の効率化を図るため。
 
・この前の講習会で勘違いして覚えているところが多く見受けられたので、少しでも改善したいと思っています。
 
・設備に馴染みが薄いので不安。きちんと知識を定着したいと思ったから。
 
・前回の環境の講習にて学習させて頂いたように、類似で勘違いしてしまいがちな項目はセットで覚えて、きちんと区別できるようにしたいので、設備編も是非受講したいと思います。
 
・空調設備のしくみが理解しづらく苦手なので、何とか解決したいです。
 
・学習範囲の広い科目なので、効率よく学習ポイントを学べるため。
 
・分かっていても失点してしまう取りこぼしを少なくしたい。
 
・資格の学校に通えないため
  
【参加した感想】
・設備に関する知識に留まらず、今後勉強する上での留意点も理解出来た。その点がとても良かった。
 
他の人の解き方や、あやふやなところ(自分自身も)を知ることを客観視できたことがよかったと思います。【出題者との対話】がまだ得意ではない私にとって、分かりやすかったです。人に説明しやすいように省略していたところを書き出した内容は、講習会が終わってから見返したとき、いつもより記憶に残っていたので、回りまわっているんだと実感しました。ありがとうございました。
 
・これまで、苦手意識のある分野で避けてきましたが、講習を通じ解消できました。
 
・理解が難しい範囲をどう勉強するかが今の課題で、過去問や解説を読むだけの勉強方法からの脱却の兆しが見えてきた気がします。今の自分にはアウトプットしやすいインプットの仕方がわかりませんが、ゆっくりですが、でも確実に合格ラインに向かっていると感じました
 
・講習会でいつも感じていること、気にしていることは、勉強の取り組み方、意識の持ち方、プロセス・考え方の指針、それらを意識づけられるような切っ掛けを掴み、吸収し、自己で再現できればと考えています。また宜しくお願い致します。
 
・そもそも苦手意識のあった設備について、体系的に理解することができた
 
・講習会での説明を聞いたときは、空調の仕組み等を理解できますが、一人で問題を解くとき絵を見ながらしても、まだつながりにくい状態です。どの教科も過去問について、まだ正解出来ないときもありますが、前よりも、ポイントが見つけやすくなったと思います。ありがとうございます。
 
・設備が専門職ですが、間違えやすい部分を教えて頂き、参考になりました
 

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所